専業主婦が家族にばれないカードローンをお探しですね?

専業主婦の方がお金を借りるとなると、ちょっとためらってしまうという方も多いかもしれませんね。
そもそも、お金を借りることに対してどこか気が引けてしまうと感じるケースもあります。しかし、ご主人の給料日前などは、金銭的に大変な状況に出くわすようなこともあるでしょう。
子供の塾代が・・・。
携帯代の支払いが・・・。
親戚の結婚式のご祝儀が・・・。

 

主婦って本当にやりくりが大変だと思います。

 

こんな時、お金を借りる方法を何とか上手く活用して、その場を上手く凌いでみることを考えてみても良いものです。
担保や保証人がいらず、スピーディーに少額を借りるとなれば、やはり銀行のカードローンがメインになるでしょうね。

 

では、主婦の方が金融機関を活用してお金を借りるのは、問題ないのでしょうか。
これについては、まず、パートでもアルバイトでも良いので、何か収入があるかどうかが分かれ道になります。
安定したパート収入などがあれば、おそらくあなたがパッと思いつく、大手のカードローン、消費者金融に申し込むことはできます。

 

ただ、もし収入がなく、主婦業のみを行っている専業主婦の方であれば、金融機関によっては、申し込み条件すらない場合もあります。

 

この場合は何か収入源を見つけてから再度審査に申し込んでみるという方法もありますが、今すぐ借りたい、明日までに必要という場合、そんな悠長なことは行ってられませんよね。
その場合は、いわゆる銀行のカードローンに借りる他ありません。

 

では、兼業主婦の方ならどうでしょうか。この場合は、毎月何かしらの収入があるということで、金融機関への申込の対象となります。

 

専業主婦はいくらまで借りれる?借り入れ可能額は?

 

利用可能金額については、審査の結果次第で異なってきますが、大抵の場合は数万円というケースが多いです。
最大で30万円というところが大手を含めて多いですが、いきなり30万円を借りれる人は多くないかもしれません。
というのも、あまり大きな金額を融資してしまうと、返済の際に大きな負担になってしまう可能性が非常に高いからです。
せっかく審査に通ったのに、返済になって滞ってしまっては、カードローンを利用した意味がなくなってしまいます。そのような結果に陥るようなことがないようにするためにも、融資可能額は無理のないように設定しているのです。

 

どうしても、まとまった金額を借りたいなら?ヤミ金は絶対ダメ!

どうしても、まとまったお金が借りたいというのであれば、複数の金融機関から借り入れするほうが賢明でしょう。
審査は面倒ですが、例えば1社目で10万、2社目で10万というふうに、分けて申し込むほうがまだ審査には通りやすくなります。
過去に完済した実績がなく、金融機関に信用が薄いという人はこの方法がベストです。

 

それで、もし、審査に落ちるなら、それがあなたの現在の信用力・資力ということですので、諦めるほかありません。
審査が通らなかったからといって、間違ってもヤミ金に手を出してはいけません。

 

金額が少ないからとか、絶対返せるからとかいう問題ではありません。
違法な業者から借りているので、その後どんなことが待ち受けているかわかりません。
特に、専業主婦の方は家族に黙って借金をしているという場合が多く、バレないように、借金を積み重ね、最悪一家の崩壊につながりかねません。
自分が借りられるだけの金額でなんとかやりくりをがんばってください。

 

 

借りてよかったという主婦の声が聞きたくて

 カードローンは、使い方によっては、人生のピンチを救ってくれる素晴らしいものです。
 このサイトを作っている私自身、実際に助けられた経験があります。
 今振り返ると、あの時お金を借りられなかったら、今の生活がなかったかもという思いすらあります。

 

 無計画に借りることは絶対にダメですが、きっちりと返済可能な範囲で借りていけば、今の生活を豊かにしてくれるものであることは間違いありません。
 「あの時借りられてよかった」そういう声が聞きたくてこのサイトを作りました。
 専業主婦のみなさんのお役に立てるサイトになれば幸いです。

 

 

 

 

更新履歴